夏を迎えて急成長!今週のマルンガイ(モリンガ)栽培レポート

この一週間で急成長した我が家のマルンガイ(モリンガ)

なかなかフィリピンのように一気には成長しないなと思っていた我が家で栽培中のマルンガイなのですが、この一週間ほどで急成長。枝葉が勢いよく広がってきました。葉っぱも大きくなってきて色も濃い緑色になりました。

マルンガイ(モリンガ)はやっぱり暑い気候が大好き

日本でも蒸し暑い天気が続くようになってきて我が家でも夜寝るときにはクーラーをつけるようになりました。このぐらいの暑さが南国生まれのマルンガイにはちょうどいいみたいですね。

ところが地植えのマルンガイは…

鉢植えのマルンガイは順調な成長ぶりなのですが、ここにきて地植えのマルンガイの成長が鈍ってきました。葉っぱは小さく薄緑色。枝葉の広がりも鉢植えの方に比べるといまいち。ただ新しい芽も次々に出てきていて元気は元気です。幹もしっかりとしています。

マルンガイ(モリンガ)は挿し木でも育つ

鉢植えと地植えの成長の差はもともとの苗の性質なのか生育環境のせいなのかわかりません。マルンガイの正しい育て方というのはよくわからないのですが、フィリピンでは放っておいてもどんどん伸びるらしいのでこのまま放っておくことにします。

マルンガイ(モリンガ)は挿し木でも育つらしいので今度は挿し木に挑戦してみようと思っています。