【マルンガイ(モリンガ)一か月】マルンガイの苗の栽培を始めてから一か月がたちました

広告

 

広告

マルンガイ(モリンガ)の苗を植えて一か月

マルンガイ(モリンガ)の栽培を初めて一か月。我が家のマルンガイ(モリンガ)は元気に葉を増やしています。葉っぱは元気なんですけど、日本の梅雨の気候ではまだまだ日照不足みたいでところどころ葉の色が薄いところもあります。

フィリピンみたいに暑い地域だともっと一気に成長するんだろうなと思います。日本の夏はフィリピンに負けないくらい暑いですけど機関が短いですから、どれくらいまで伸びるのかな?

おいしそうなマルンガイの葉っぱ

マルンガイの葉っぱはこの前一度料理に入れて食べたのでなんだかおいしそうに見えてきました。→我が家のマルンガイ(モリンガ)をフィリピン料理ティノランマノックに入れてみました

マルンガイの葉っぱにはビタミンA、ビタミンC、β-カロテンが豊富に含まれていて、またミネラルとしてもカルシウムやカリウム、鉄を豊富に含んでいるのだそうです。古代ギリシャ時代から薬としても利用されていたらしく本当に不思議な気ですね。

slooProImg_20140625073950.jpg

マルンガイの新しい芽。早く大きくなってほしいなぁ。

地植えのマルンガイは…

地植えのマルンガイはどうかといいますと…雑草生えすぎ。梅雨で一気に雑草が増えてしまいました。ちゃんと抜かなきゃだめですね。今度の日曜日は町内会の草取りだし…腰が痛くなりそうだなぁ。