【マルンガイ栽培3週間】新しい葉っぱも増えて元気に伸びてきてはいますが…

広告

slooProImg_20140615070242.jpg

広告

暑さも増してきて元気に伸びているマルンガイですが…

マルンガイ(モリンガ)の苗を植えて3週間。日本も暑さが増してきて新しい葉っぱも増えてきて日に日に大きくなってきています。しかし、うちのフィリピンママが言っていたように「あっという間に大きくなる」というほどの勢いでもないです。

マルンガイの成長具合には、やはりフィリピンと日本の気候の違いが関係しているようです。

slooProImg_20140615070254.jpg

マルンガイは熱帯性の植物

マルンガイはアフリカ、インド、東南アジアなどで栽培されている熱帯性の植物。そもそも暑い気候に適している植物なのです。逆に寒い気候は苦手。梅雨の時期を迎えて日本も暑くなってきましたが、まだまだフィリピンのようなむせ返るような暑さには程遠いですしね。

日本でも栽培可能とはいえフィリピンのようにグングンと高い木になっていく雰囲気でもないようです。でもこれから日本も夏を迎えてフィリピンなみに蒸し暑くなっていきますからわからないですけどね。

マルンガイの葉っぱをフィリピン料理に入れるとすごくおいしいらしいので楽しみにしているんですけど、葉の収穫はまだもう少し先になりそうですね。