【作り方簡単】ネット&テレビで話題の「ソーセー人」と伝統のタコさんウインナーを作ってみました

広告

タコさん005_R

広告

テレビでも話題のソーセー人を作ってみました

ネットの料理サイトで話題となり今やお弁当の主役の座に君臨しているという話題のウインナー「ソーセー人」。この前、めざましテレビでも特集されていました。最近のテレビでもよく取り上げられていますね。

そこで子供と一緒にソーセー人を作ってみました。伝統のタコさんウィンナーも一緒です。なぜこんなことを始めたのかというとタコさんウインナーを主人公にしたウェブ漫画をブログ用に描いてみようかなーと思ってみたのがきっかけ。→【タコさんウィンナー危機一髪!】お弁当の主役はすでにソーセー人!?

うまくできるかな?

tako001_R

まずはお買い物。スーパーに行くといろんなメーカーからたくさんウインナーが出てますね。使うウインナーはグリコの「お弁当屋さんのカクテルウインナー」に決定。スマホの計算機でグラム単価を計算してみたら一番安かったので。

tako002_R

【ソーセー人の作り方】

①ソーセージに切れ目を入れる

まずソーセージに切れ目を入れます。ソーセー人の切り方は下の写真のようにソーセージに目・口・手・足の切れ目を入れるだけ。切り方によって表情が変わってきます。今回はさがり目とつり目の2種類作ってみました。

ちなみにタコさんウインナーの方は爪楊枝で穴を開けてゴマで目を作りました。こっちの方が細かい作業で難しかったです。

ソーセー人の切り方

②オーブントースターで焼く

あとはオーブントースターにアルミホイルを敷いてその上で3分ほど焼きます。するとちょうどうまいぐあいに手足が広がってきます。はい出来上がり!チーン!

タコさん003_R明るい

まさにキモカワ!存在感抜群のソーセー人

タコさんとソーセー人、どちらがかわいいかというとタコさんの方がかわいいです。しかし、ソーセー人の存在感がすごい!

まっすぐ横に切れ目を入れただけの口がパックリと割れて、中に舌のようなものができています。うーん、リアル。まさにキモカワ!お弁当を開けていきなりソーセー人が出てきたら絶対子供は驚きますね。

ソーセー人とタコさんウインナーを作った時の様子は動画に撮ってあるので、編集が終わったらYouTubeにアップします。

追記:YouTube動画できました→【YouTube動画】ソーセー人VSタコさん対決!かわいいのはどっち?