【プリトン・タロン】今夜のおかずはフィリピン風揚げ茄子…でもただの揚げ茄子じゃなかった!

広告

ナス002_R

広告

フィリピン風揚げ茄子 プリトン・タロン

今夜のおかずはフィリピン風の揚げ茄子。「プリトン」とはフィリピンの言葉タガログ語で「油で揚げた」という意味で、「タロン」とは「ナス」のこと。

揚げ茄子ってご飯のおかずに最高ですよね。我が家ではいつもは日本風にお醤油と生姜で食べるんです。ところが今日の揚げ茄子はただの揚げ茄子じゃなかった!

ナス004_R

今夜はバゴオン・アラマンも一緒です!

今夜はフィリピンのバゴオンも一緒。上の写真の左下の小皿にのっている赤っぽいものがバゴオンです。バゴオン・アラマンとはアミエビの塩辛のこと。バゴオンはうま味の強いフィリピンの最高の食材です。お醤油もフィリピンのお醤油(トヨ)。

ナス001_R

揚げ茄子とバゴオンの相性は最高!

揚げ茄子にバゴオンとフィリピンのお醤油をかけて食べます。実はボク、揚げ茄子とバゴオンの組み合わせは初めて食べたんです。これが相性最高!ご飯がすすむ、すすむ!

ビールのおつまみにも最高ですね。これは日本人にもウケるんじゃないかなぁ。夏になったらまた食べたいなぁ。