保護フィルム貼る?貼らない?ボクが【スマホに保護フィルム貼らない派】な理由

広告

スマホ対応3

広告

ボクがiPhone5sに保護フィルムを貼らない理由

スマホ買ったらもちろんすぐに保護フィルムを貼るっていうのが定番だと思うんですけど、ボクが持ってるiPhone5sには保護フィルムを貼っていません。 ボクがスマホに保護フィルムを貼らない理由はたったひとつ!保護フィルムを貼らない方がスマホの画面が断然美しいのです。  

Retinaディスプレイってスゴイ!

iPhone5sに採用されているのはRetinaディスプレイ。今さらですけどRetinaディスプレイの美しさってスゴイです。iPhoneの画面を見慣れてしまうと、うちのパソコンのacerの格安ディスプレイは映りがぼやけて見えます。 保護フィルムを貼ってしまうとせっかくのRetinaディスプレイの美しさが台無しなのです。  

ゴリラガラスは傷つきにくい!

確かに保護フィルムなしだと画面が傷つくのが怖いです。しかしそもそもiPhoneのディスプレイガラスは傷つきにくい強化ガラスの一種である「ゴリラガラス」が使われています。少々のことでは傷はつかないようにできているのです。 それでももちろん使っていくうちに細かい傷はついていくものだと思います。でもボクは「物」を使っている以上それは仕方のないことだと思っています。諸行無常…形あるものはすべていつか壊れるのです。 ガラスフィルムという商品も人気ですが、そんなに神経質にならなくても…って思ってます。   スマホ画面の傷なんてなんぼのもんじゃーい!」と強がりを言いつつ、保護フィルムを貼っていない分、実はすごくスマホを大事に扱っているボクなのでした。ハハハ。