「二番煎じ」…って言われても仕方ないのですが。。。

「二番煎じ」フィリピン妻4コマ日記

ボクが描いたマンガ『フィリピン妻4コマ日記』
『ダーリンは外国人』『中国嫁日記』のヒットのあとで
確かに二番煎じと言われて当然なのですが…

いやいや二番煎じには二番煎じの味わいがあるんですよ(。-ω-)ノ
煎茶を入れるときには一番は香りを楽しみ、二番では深いお茶の味わいを楽しむんです
ん、まてよ?ダーリン、中国嫁ときて三番煎じじゃないかって?

いえいえ良いお茶は三番でも旨いんですよ!

まあ現実に今コミックエッセイというのは人気があり
書店にもコミックエッセイコーナーがあります
その中で夫婦物、外国人物というジャンルはもはや定番であり
その流れでの出版となったわけです

フィリピン大好きな人なら分かると思いますが

フィリピンはまさに笑えるネタの宝庫゚.+:。(ノ^∇^)ノ゚.+:。

今までマンガにならなかったのが不思議なくらいです

今回フィリピン妻をテーマにして日本での出会いから
国際結婚の手続き、フィリピンでの結婚式、出産
そしてフィリピン人の暮らし方・考え方などをマンガに描きましたが
ひとつ気づいたことがあります

それは
『やっぱりマンガにするととっても分かりやすい(´∀`)』
ってことです。

フィリピン人ってどんな国民性なのか、フィリピンの暮らしはどんな感じなのか
日本に住むフィリピン人はどんな暮らしをしているのか…
話を聞くよりも文章を読むよりも、マンガで見るのが一番分かりやすいんですね

『フィリピン妻4コマ日記』
フィリピン大好きな人にもおすすめですが
フィリピンをよく知らないけどなんだか興味があるなあ…って人にも
読んでもらいたいですね!