新しい在留カードの申請に静岡市の入国管理局へ行ってきました

IMG_3711

在留カードの申請に行ってきました。

うちのフィリピンママの在留カードの申請のため静岡の入管に行ってきました。

とはいっても実際に行ってきたのはママがフィリピンに里帰りする前、2013年9月の半ばのこと。

2012年7月に外国人登録制度が廃止されましたが、2015年7月8日までは今までの外国人登録証明書が在留カードとみなされます。でも、ちょうどフィリピンに里帰りするし忘れないうちにということで行ってきました。

行ってきたのは静岡市葵区伝馬町にある名古屋入国管理局静岡出張所。富士市からは車で一時間ほど。結婚した当初はボクたち家族が住んでいる富士市内に田子の浦港出張所がまだあったんですけどね。

「入管」という言葉を聞くといろいろな思い出がよみがえります…。

IMG_3716

在留カードの申請は簡単

在留カードの申請方法は簡単です。提出するのは申請書と写真。あとは今持っている外国人登録証明書とビザのあるパスポートを提示するだけ。(しかし一応念のため、古いパスポート、今までのビザ関係の書類などなど全部持っていきました。)

申請してからだいたい20分ほどで新しい在留カードが発行されました。

新しい在留管理制度で一番うれしいのは「みなし再入国許可」が導入されたこと。例えば今までは妻がフィリピンに帰る場合には、入国管理局に行き「再入国許可」の申請をしなけらばならなかったのです。しかも再入国許可(一回限り、または数次)には申請料がかかるのです。

新しい制度の「みなし再入国許可」なら一年以内に帰国する場合については申請をしなくてよいのです。もちろん申請料もかかりません。これは手間とお金が助かる国際結婚家族にはうれしい制度。

在留カードの申請そういえばまだだったな…という方は簡単に済みますのでこの機会にぜひ。

◎詳細はこちらでご確認ください。

法務省入国管理局「新しい在留管理制度がスタート」

在留カード交付申請(在留カードとみなされる外国人登録証明書からの切替え)

IMG_3721

名古屋入国管理局静岡出張所の中。やっぱりフィリピン人が多い…。