【4コマ】ママの怒りをものともしないボクのストレス発散方法

07自覚

うちのフィリピンママは言いたいことを我慢しない

ママはこの漫画をいつも読んでいます。

書籍になった漫画はもちろん、このブログの漫画もママは毎日読んでます。「ハハハ、パパの漫画おもしろいね!」なんて人ごとみたいに笑ってます。

「もの言わざるは腹ふくるるわざなり」などと昔から申します。言いたいことを我慢するのは健康によくないということ。うちのフィリピンママは我慢するのが嫌いなので言いたい時に言いたいことをいいます。

「言いたいことは明日言え」なんていうことわざもありますが、ママにはそんな格言は通じません。確かに言いたいことを行っていれば、変なストレスをためることはないでしょう。

しかしその分、子供たちやボクはどうしても我慢することとなります。言いたいことがあっても明日も言えず、あさっても言えず…結局言えません。ママはいいけど、他の家族のメンバーはストレスがたまるのです。

ボクのストレス発散方法

そんなボクのストレス発散方法が漫画を描くことです。

ボクは言いたいことを言えない分、漫画に描いているのです。

ボクと同じようにフィリピン人の奥さんをもつ旦那さんから、このブログに賛同のコメントを頂くことがなによりのストレス発散なのです。

子供たちも「うん、うん」とうなずきながらボクの漫画を読んでいます。ママはあっけらかんとした性格なので、自分のことが漫画に描かれていても全然気にしません。

こうして我が家は無事に丸く収まっているわけですね。