フィリピンハーフの長男の思春期の悩み

01悩み

産まれた時からフィリピンスタイル!

フィリピンで生まれた長男も14歳。

鼻は大きく、唇は分厚くなり、だんだんとフィリピン人ぽい顔になってきました。

三つ子の魂百までといいますけど、フィリピン生まれの長男は楽天家のフィリピン的性格。ママのお腹の中にいた時からフィリピンにいたので、自然とフィリピンスタイルが身に着いたのだと思います。フィリピンの人たちはおせっかいなので、近所の人たちが毎日毎日家にやってきて「この子は男の子だ」とか「いつ産まれるの?」とか、妊婦はあれを食べろだとかこれは食べるなだとか…ガヤガヤうるさく話しかけてきますから。

さらに3歳の頃の一年程のフィリピン生活でフィリピンスタイルに磨きをかけたのです。毎日いとこのお兄ちゃんお姉ちゃんと外で遊んだり、親戚や近所の人に可愛がってもらったり、サリサリのお菓子が食べ放題だったり…子供にとって天国みたいな暮らしをしていました。

くよくよしない性格はいいのですけど、「もうちょっと考えろよ!」と突っ込みたくなる時もよくあります。

笑うとNK細胞(ナチュラルキラー細胞)が増えて免疫力が高まるというデータがあるそうです。たぶん楽天的性格の長男はNK細胞が常に活性化しているのだと思います。かぜをひいてもこじらせたということが一度もありません。すぐに治ります!

papaicon友達とケンカをしても翌日にはすっかり忘れていることがあります。嫌なことをすぐに忘れて気持ちの切り替えができるというこのは、これからの人生を生きていく上でとても役に立つことだと思います。何事もプラス思考で考えないとね。

もちろん学校で勉強したことも翌日には忘れていますけど(笑)