2013年を振り返って…前田ムサシの今年の思い出ベスト5!

kazokumatome.jpgあまり一年を振り返ってどうこう言うほどのことも無いのですが、ブログのネタになるのでとりあえず…2013年を振り返って、前田ムサシの今年の思い出ベスト5を発表いたします。

第5位 ママが2回目のテレビ出演!

ママがTBSの番組「有田とマツコの男と女」に2回目の出演。素人ゲストとはいいながらもテレビ収録はやっぱり刺激のある体験。テレビの裏側を見るのはおもしろいですね。ただボクはもうテレビ局はしんどくて嫌ですね。テレビタレントなんてカメラの前で適当なこと言ってお金もらえるんだから…なんて思っていたのですが芸能人の仕事を実際に見てみるとかなり大変です。あんな仕事を毎日こなしている人たちは本当にすごいと思います。

第4位 高校の同窓会に出席!

漫画の道へ入ったり、転職を重ねたり…住む場所もいろいろ変わっていたので、これまで高校時代の友人と会うことはほとんどなかったのです。それに同窓会なんて年寄りの行く所だと思っていたので「同窓会」という言葉じたいあまり好きではなかったのです。ところがいざ出席してみるとすごく楽しかったです。損得抜きで語り合える仲間というものはやはりいいものです。

第3位 子供たちがどんどん大きくなる!

子供って大きくなるんです。当たり前ですけど。しかもどんどん大きくなります。漫画の中の子供たちのキャラも成長に追いつきませんね。とにかくみんな健康で元気なのは嬉しいことです。それにしても部屋が狭くなってきたなぁ…。

第2位 ママのフィリピン里帰り実現!ところが…

ママが10年ぶりにフィリピンに里帰りすることができました。ところが3連休の初日に高速バスで成田へ向かうという失敗をしてしまい、大渋滞にはまりフライトに間に合うかどうかのハラハラが旅の一番の思い出になってしまいました。まあなんとかママの里帰りが実現できてよかったです。次はやっぱり家族全員でフィリピンに行きたいですね。

第1位 ボクの新しい本が出た!

第1位はやっぱり「フィリピンかあちゃん奮闘記inジャパン 」の出版ですね。漫画の単行本というのは実はなかなか出版されない作品も多いのです。雑誌連載されていも人気投票のアンケート結果がいまいちだったりすると単行本は出ません。4コマ漫画は特に一本づつのページが少なく作品もたまりにくいので本が出にくいのです。そんな中で今年も自分の本が出せたというのは本当にラッキーでした。漫画の仕事で一番大切なのは画力でも構成力でもありません。重要なのはただひとつ…「運」なのです!

ついこの前のことですけど胃カメラ検査をしたら十二指腸潰瘍が発覚した…なんていうこともありました。これは戒めとして健康には留意していきたいと思います。(今、毎日薬を飲んでます。)年末になって「フィリピン妻4コマ日記 」の台湾語翻訳版が届いたりと…本当は他にもいろいろなことがあったんですけどね。ひとつわかったことは一生懸命好きなことに没頭していると運や縁も集まってくるということ!人との縁ってやっぱり大切ですね。

袖振り合うも多生の縁、このブログで読者のあなたと出会えたのも何かの縁です。

以上で今年のブログの更新はおしまい!(明日また更新しますけど。)

それでは、良いお年をお迎えください!