新しいコミックスのタイトルは「進撃の…」!?

01タイトル

「進撃のフィリピンママ」は冗談ですが

本のタイトルを決めるのは本当に難しい!

まずは作品の内容を表すキーワードをたくさん挙げて

作者であるボクと編集部でいろいろと候補を出しましてぎりぎりまで考えました。

そして決まった新コミックスのタイトルがフィリピンかあちゃん奮闘記inジャパン

フィリピンママがバタバタと大騒ぎしながら日本で頑張る様子が表れているタイトルだと思います。

ちなみにこれは編集部案。

本のタイトルというのは最終的には出版社側で決めることが多いようです。

著作権は当然作品を描いた作者にあるとしても

タイトルがその会社で出す商品の商品名になるわけですから、まあそれも当然。

「売れる」タイトルを目指して各編集部が四苦八苦するわけです。

それにしても「進撃のフィリピンママ」は子供にうけました。。。