フィリピンのスイーツ「ビコ」を味見

フィリピンのお菓子ビコ

もち米で作ったフィリピンの甘いお菓子ビコ

明日の日本語教室へ持っていくということでママがフィリピンのお菓子を作りました。

もち米をココナツミルクと砂糖で煮たフィリピンのスイーツ「ビコ(Biko)」(←作り方はこちら)

フィリピンでも地方によっていろいろな作り方があるみたいですけど

今回は黒米を入れて香ばしさを出したそうです。

「もち米もいいもち米使ったよ!」と言っていました。。

もち米の触感がほどよく残り、黒米の香ばしさが効いて甘すぎる感じがなくとてもおいしかったです。

いよいよ子供たちの夏休みが近づいてきました。

子供たちが家にいるのでフィリピンのお菓子作りの機会が増えそうです。

コメント

  1. kazu より:

    本日、日本語学校にお邪魔した際に頂きました。おいしかったです。

    • 前田ムサシ より:

      ありがとうございます。フィリピンの味はお口に合いましたか?