いよいよボクの漫画の台湾版出版!…みたいです。

20130521 020

いよいよフィリピン妻4コマ日記台湾版が出版されるみたいです

昨日、PHP研究所さんから届いた契約書。半年程前にこのブログで『台湾版オファーが来ました!』とお知らせしましたが契約したのは台湾の十色出版事業有限公司という出版社。

なぜボクの漫画が台湾で出版なのか…

まだ本の現物が届いていないのですが、もちろん自分の漫画が海外の言葉に翻訳されるなんて初めてのことなのでどのような内容になっているのかたのしみです。

なぜ台湾で出版なのか…というのはよくわからないのですが、台湾もフィリピンからの出稼ぎの人が非常に多いようですのでフィリピン人女性と結婚している台湾人男性もたくさんいるのだと思います。

せっかく台湾語で出版されるので台湾の読者さんにもこのブログを読んでもらえないものかと右サイドバーの『Google翻訳』の選択言語の中に『中国語(繁体)』を追加しました。

フェイスブックで台湾の読者さんともつながれば…と考えている次第なので台湾のお知り合いがいる方は是非ご紹介ください(・∀・)

台湾版の印税は!?

さて、気になるのは台湾版の印税。『台湾版印税前払金お振込みのご案内』という書面も同封されており、その振込金額なのですが…気になる台湾版の印税は…!?』で想定した金額でほぼ正解。

うーん…微妙な金額(^_^;)

でも、もちろん刷りが重なっていけばそのたびに印税が入るわけですので楽しみは楽しみです。。フィリピン行きのチケット代が貯まりますように…(>人<;)

コメント

  1. 30代女子 より:

    わぁ台湾版出るんですね!!台湾の友達に紹介しますね。中国語勉強中なので台湾版も読みたいです。
    どんな風に翻訳されるか気になります。
    二巻目も楽しみにしています。

    • 前田ムサシ より:

      30代女子さん、コメントありがとうございます。

      台湾版早く見たいですね。台湾の書店でどんな風に売られているか見てみたいなぁ。

      二巻目は…どうなりますかね(^_^;)