マカーティとマカティ

マカティ

フィリピンの都市の名前はMakati(マカーティ)

タガログ語で「かゆい」はMakati(マカティ)

どちらもMakatiですが発音が違うんですね(゚∀゚)

というわけでフィリピンの言葉タガログ語を習得すべくアマゾンでテキストを買いました

アマゾンで評価の高かったゼロから話せるフィリピノ語という本を買ってみました

確かにかなりしっかりした内容でCDもついているので発音もきっちり覚えられます

ゼロから…というタイトルですがかなり本格的に勉強する人用みたいな感じ

自分の場合は決してゼロからではないので勉強しやすいのですが

タガログ語初心者には難しい本かな?

やっぱり言葉が話せるのと話せないのとでは

フィリピン人とのコミニュケーション内容が全く違ってきますよね

今度フィリピンに行くときにはいろいろと訪ねたいところもあるので

英語混じりでも自由にタガログ語を話せるようになるのが目標です

タガログ語の漫画も描けるようになりたいな(゚∀゚)

★タガログバージョンも出したいですね!→フィリピン妻4コマ日記

★応援クリックよろしく!
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村



コメント

  1. Mutugi より:

    こんにちわ~~。
    この間行ったフィリピンでもそうですが、その国の言葉を簡単でも喋るとその国の人達はとても喜んでくれるのが嬉しいですよね。

    ただおいらは頭が悪いので、なかなか覚えられないのが辛いです。

    英語も赤ちゃんレベルだし……結局最後は肉体言語で押し通してしまいました。(^^ゞ

    • 前田ムサシ より:

      「勉強する!」とか「覚える!」とか考えちゃうと苦しくなりますけど
      一度コツをつかむと語学の習得というのは楽しいものです(゚∀゚)